若衆

江戸時代には、若衆といわれる人たちがいました。
彼らは、若くてかっこ良くて、いわゆる美男子。
男のお客さんの相手もしたようです。。

この春画は、衆道図巻といって、若衆に関する春画です。

女性物の着物を着ている姿は、女性とも男性とも言えない美しさ!
若衆は、江戸時代の文化ひとつですね!


衆道図巻
作者不明
17世紀頃

シェアする

フォローする

春画スニーカー「笑ひ絵」
春画スニーカー「笑ひ絵」 春画の素晴らしさを世界に知ってもらうべく、商品を作ってみました。まずは、第一弾、春画スニーカー。これを履いて、世界に出よう!