風呂あがり

彼女は、風呂あがりに月を見ています。
とても、美しい。

誰だ!覗いているのは!

この”月百姿”という作品は、月岡芳年が
1885年から1892年の七年間に渡り百枚もの「月」を入れた絵を描いたものです。

これは、その中の1枚。

春画ではないけれど、とても美しいので
他の絵も、たまに紹介していきたいと思います。


月百姿
垣間見の月 かほよ
月岡芳年
1887年

シェアする

フォローする

春画スニーカー「笑ひ絵」
春画スニーカー「笑ひ絵」 春画の素晴らしさを世界に知ってもらうべく、商品を作ってみました。まずは、第一弾、春画スニーカー。これを履いて、世界に出よう!