色鮮やか

彼らは、猫の営みを観察中。

しかし、色使いが秀逸ですね。
着物の色、花の色、その他のしつらえ。

源氏物語のパロディのようです。


花鳥余情 吾妻源氏
歌川国貞
1837年

シェアする

フォローする

春画スニーカー「笑ひ絵」
春画スニーカー「笑ひ絵」 春画の素晴らしさを世界に知ってもらうべく、商品を作ってみました。まずは、第一弾、春画スニーカー。これを履いて、世界に出よう!