懐妊の心得

これまた春画ではないと思いますが…。

女性が妊娠してから、胎児の毎月の様子を描いた作品です。
初めて妊娠する女性に不安が多いのは、今も昔も変わらないですね。

そういった女性たちが読むために作られた作品なのでしょうか。
それにしても、明治時代の作品ですが、かなりリアルに描写されています。


懐妊の心得
浜野貞助
1880年

シェアする

フォローする

春画スニーカー「笑ひ絵」
春画スニーカー「笑ひ絵」 春画の素晴らしさを世界に知ってもらうべく、商品を作ってみました。まずは、第一弾、春画スニーカー。これを履いて、世界に出よう!